【2020年】貿易実務検定 B級 独学 おすすめ テキスト 参考書

資格学校元LEC通関士、貿易実務検定講師のJamesです。

今回は資格学校元LEC講師が選ぶ「貿易実務検定B級独学おすすめテキスト参考書」を記事にします。

今回はB級です。お間違いのないように!!

このブログでは、各書籍の内容を比較しながら必要なものと必要でないものをその根拠を記載してズバリお伝えします。

B級受験予定者は、テキスト、参考書をご購入前に一読してください。

*C級のみの受験者は下記をご覧ください。
【2020年】貿易実務検定 C級 独学 おすすめ テキスト 参考書

 

貿易実務検定 B級 独学 おすすめ テキスト 問題集 参考書

C級のおすすめテキストでもお伝えしたようにB級でも私がおすすめするテキスト等は、試験主催者あるいはその関係者が出している書籍です。

これは本試験ではテキスト問題集の解答解説と同じような表現で出題される可能性があるからです。

本試験の問題が日頃使用しているテキスト、問題集と同じような表現で出題されれば、解答するのに負担なく正解にたどり着くことができますのでこれらのテキスト、問題集をおすすめします。

目標を達成するために良いテキストを使用して無駄の無い最短の方法で合格を勝ち取りましょう

では、ご紹介していきます。

 

テキスト

ここでは、2冊のテキストをご紹介いたします。

双方のテキストの内容を記載いたしますので比較してみてください。

 

貿易実務アドバンストマニュアル(第3版)

まずは、おすすめテキストです。

試験主催者である日本貿易実務検定協会編著のテキストです。

必携テキストと考えます。

貿易実務アドバンストマニュアル(第3版) 貿易実務アドバンストマニュアル(第3版)税込4,400円

(引用:日本貿易実務検定協会HP)

2020年8月に新しい第3版になりました。

このテキストは貿易実務検定A級、B級のオフィシャルテキストとなっています。

従って、A級の試験内容も含まれていますが、B級のみのオフィシャルテキストがありませんので現時点ではこのテキストを使用して学習するのが良いかと思います。

こちらのテキストは一般の書店では購入できず日本貿易実務検定のHPより購入となります。

金額が4,400円とかなり高価な書籍ですので、メルカリなどで購入するもの良いかもしれません。但し、中古本を購入する際にはできれば最新版のものを購入したほうが良いです。

なぜなら、このテキストは新しい版ほど内容がわかりやすく改訂されているからです。

中古本を購入する際には、この点をお気をつけください。

 

貿易実務ハンドブック アドバンスト版 第6版

試験主催者の日本貿易実務検定編のA級、B級オフィシャルテキストです。

2020年6月に第6版になりました。

  貿易実務ハンドブック アドバンスト版 第6版 3,960円

(2冊のテキストの区別をするためこのハンドブックは赤文字で表示します)

前記「貿易実務アドバンストマニュアル」と何が違うかと言いますと、

「貿易実務ハンドブックアドバンスト版」では実際に貿易実務を行う際に若干適しているのか、説明書きに加えて図解入りで書類等がついているところもあります。(全てではありません)

・貿易実務で出題される貿易書類作成の解説は「貿易実務アドバンストマニュアル」と同じで下記の書類件数の解説があります。

・輸出 24件
・輸入 25件

・マーケッテイングは、32ページの解説があります。
「貿易実務アドバンストマニュアル」より解説ページ数は少ないです。
これだけでは本試験に対応はできません。過去問に加えて、Netで検索するかあるいは下記でご案内している「貿易実務検定 B級 マーケティング試験対策」をご利用ください。

・貿易英語については一切、解説無しです。

こちらはアマゾンで購入可能です。
新版のため、中古本がまだあまりないようです。

貿易実務ハンドブック アドバンスト版 第6版 「貿易実務検定」A級・B級オフィシャルテキスト

新品価格
¥3,960から
(2020/8/5 23:04時点)

*アマゾンの価格は日々更新されますのでご注意ください。

◎2冊のテキストを記載いたしましたが、わずか500円位の差額ですので私のおススメは「貿易実務アドバンストマニュアル」のほうです。(ハンドブックではないほうです)

 

 

 

貿易実務検定 B級 マーケティング 試験対策完成しました!!

前記2つのテキストの案内に記載してあるとおり試験科目の「貿易マーケッティング」についてはテキストに解説が少なすぎて、受験生が不安になっているのが現状です。
そこでJamesが「貿易実務検定 B級 マーケティング 試験対策」を作成しました。
下記、noteをご覧になってください。

貿易実務検定 B級 マーケティング試験対策

 

 

問題集

ご紹介する2つの問題集は双方とも試験主催者である日本貿易実務検定協会編の過去問題集です。

貿易実務検定 B級試験問題集〈第8版〉

貿易実務検定® B級試験問題集〈第8版〉  貿易実務検定B級試験問題集(第8版)税込6,160円

(引用:日本貿易実務検定協会HP)

必携問題集ですね。第56回~60回の5回分の本試験問題が掲載されています。

貿易実務と貿易マーケッティングの解答解説はとてもわかりやすく解説されていてテキスト代わりにもなるくらいです。

貿易英語の解答解説は正誤の違いを明確に記載されていないところが多々あります。
単語の解説があるのでここをポイントに理解していくように学習していきましょう。

こちらの問題集も日本貿易実務検定のHPより購入となります。

金額が6,160円と高いのでメルカリ等で購入しても良いかと思います。

中古本購入の際の注意点は前記のテキストと同じですので注意してくださいね。

 

直近B級本試験問題

直近の過去問が欲しい方は別売りで販売していますので追加で購入してもよいかと思います。

直近B級本試験問題

前記同様に日本貿易実務検定のHPより購入となります。

メルカリ等でも出品している場合もあります。

 

参考書

貿易英語の参考書をひとつご紹介いたします。

新版 貿易実務検定 オフィシャルテキスト (貿易実務英語科目)

新版 貿易実務検定(R) オフィシャルテキスト [貿易実務英語科目] 2,640円

B級の英語はC級と違い、英文も日本文も文字数が多くなり、解答するにはまず英文に慣れる必要があります。
過去問で問題を解いていくのもいいですが、前記過去問よりコンパクトなサイズのこの本をカバンに入れておいて時間にあるときにサラッと見るのもよいと思います。

貿易英語の問1英文解釈と問2英作文で頻繁に出題される内容は、契約クレームです。
前記の過去問からさらに深堀りしたいという方にはこの本が良いかと思います。

また、巻末に「貿易実務英語(よく出る)ワード&フレーズ」の和英と英和があります。
前記のテキストにはこのようなことが記載されていないので、これは利用してみる価値はあります。

注意点ですが、この本の全てを覚えるのは大変時間がかかりますので、あくまでも参考書として利用すべきです。
例えば、前記のワード&フレーズ、あるいは契約とクレームのところを重点的に理解する等という本試験頻出箇所をこの本で勉強して、あとは合格してから実際に仕事で英文を作成するときにこの本を参考にすると良いと思います。

こちらはアマゾンで販売されています。

新版 貿易実務検定(R) オフィシャルテキスト [貿易実務英語科目]

中古価格
¥1,762から
(2020/8/5 22:52時点)

◎貿易実務検定B級の貿易実務英語はTOEIC高得点の方は問題ないですが、英語に自信のない方は過去問をただやっているだけでは合格しません。
得点をとるためには解答のコツをつかむ必要があります。

☆☆貿易実務検定 B級 英語試験対策が完成しました☆☆

解答のコツ全てを記載しました。

下記noteにて販売しています。どうぞご覧になってください。(2020年5月31日)

貿易実務検定B級 James

よろしくお願いいたします。

結局、どの本があればいいの?

私がおすすめするB級試験のテキスト、問題集、参考書は以下のとおりです。

  1. 「貿易実務アドバンストマニュアル(第2版)」
  2. 「貿易実務検定 B級試験問題集〈第8版〉」
  3. 「新版 貿易実務検定 オフィシャルテキスト (貿易実務英語科目)」

上記3の貿易実務検定オフィシャルテキストは、TOEIC高得点の人は必要無いかもしれません。
但し、TOEIC高得点の方でも貿易特有の英語単語は覚えるようにしてください。
それが3のオフィシャルテキスト巻末のワード&フレーズに記載されています。

テキストは貿易マーケティングの記載が多い「貿易実務アドバンストマニュアル」を選びました。
貿易マーケティングは少々得点が取りにくいところもありますので、頻出問題を必ず獲得できるようにこのテキストをおすすめいたします。

 

まとめ

今回は貿易実務検定B級のおすすめテキスト、参考書等を選択してみました。

B級はC級と合格率も貿易英語の英文の長さも違うので学習するのに少々戸惑うかと思います。

そこで勉強を始める前にテキスト、参考書の選択で時間を取られるならば、私がその情報を提供して、あとは皆さんは学習するだけにすれば余計な負担が少なくなると思いこの記事を作成しています。

今までC級のみの記事でしたが、これからはC級より少々難関試験であるB級も取り上げてみたいと思います。

では、ご参考にしてください。

Follow me!

【2020年】貿易実務検定 B級 独学 おすすめ テキスト 参考書” に対して1件のコメントがあります。

  1. Angela より:

    はじめまして、詳細紹介していただき、ありがとうございます。ご紹介の参考書を3本揃って購入しました。チャレンジしてみます。役に立つように祈ります。合格したら報告しますので

    1. James より:

      Angelaさん、
      コメントありがとうございます。
      ご紹介いたしました書籍は間違いないものです。
      8月にB級受験予定でしょうか。2ヶ月ほどありますので慌てずコツコツと学習していきましょう。
      「コツコツが勝つコツです!!」
      応援しています!!
      James

  2. かん より:

    はじめまして。C級をこの5月に合格して、B級の勉強法を探していてこのサイトに来ました。
    本ハンドブック以外購入しました。紹介ありがとうございます。

    過去問からしてるのですが、C級に比べると難しくて、説明を読んでも??となり時間かかっています。
    何回か問題を解くうちに理解出来るようなるのか不安ですが、8月まで、ひと通り時間をかけてしてみようと思います。

    1. James より:

      かんさん、ご連絡が遅れまして誠に申し訳ございません。
      C級合格おめでとうございました。
      そしてすぐにB級に挑戦ですね。向上心があってすばらしいです。
      C級に比べるとB級は確かに難しいです。
      でも3科目のうち、貿易実務はなんとかなると思いますがいかがでしょうか?
      なぜなら過去問をやってみてわからないところはテキストに書いてあるからです。
      ところが問題は、マーケッティングと英語ですよね。
      マーケッティングはテキストにあまり記載がないし、英語もアドバイス等の記載がないですよね。
      自分の商品を宣伝するわけではありませんが、この2つの科目は勉強の仕方にコツがありますので、
      そのコツと学習のポイントを記事にしました。有料ですがよろしければご覧になってください。
      このブログのHomeページに2つの記事が載っていますのでお時間のある際にご欄になってください。
      頑張っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です